吉原デリヘルの超新感覚

3 7月, 2015 (13:32)

最近は男も草食化しているという言葉をよく耳にするけど、なかなか昔ほど交際に発展しづらくなっているのは事実なのかもしれない。

それはインターネットの普及でさまざまな情報が簡単に手に入るようになったので、裸もネットで検索すれば簡単に見られるし、何もかもが簡単に手に入る仕組みが出来た気がします。日本男児が弱っちゃいけません!
いっぺん吉原風俗で男を磨いてこい!

江戸時代だったら、吉原は一般の男のとってはそんなにカンタンに遊べる場所じゃなかったです。吉原の遊女の相手にになれるのは名の高いモテ男のステータスとも言える時代だった。そんな草食男子のためにネットで吉原のことを勉強してくだせ!

吉原風俗の特徴は格安から高級、超高級でお店のランクの幅が広い。ソープランドの聖地だけど、吉原のデリヘルも相当人気がありです。それから、男子憧れのAV女優は吉原の風俗に多数在籍しているし、このようなプロの中のプロはちょっと恐れが多い人は素人娘がいいです。

そんな風俗なんて行ったことないしって人は、風俗情報を知りたいとき直接に店を当たるというより、ネットで見た方が話が早いって話です。吉原の風俗サイトにもたくさんの割引もあるし、店に行きたい人とデリヘルを呼びたい人、皆の要望を叶える風俗サイトがたくさんあるから、自分の好みを一番裏切られなさそう風俗店からでも悪くはないと思う。

で、ネットで風俗画像を簡単に見られる話に戻ると、そうやって昔価値があったものが簡単に手に入るようになったことで、価値が下がったり感動が薄れてしまった一方で、逆に一見単純でシンプルなものに価値が出るという現象が起こり、蛇口をひねったら出てくるお水にお金を払うということに驚いたのはもう既に昔の話で、現代社会では水にお金を払うのは当たり前になっている。

今回ご紹介するデリヘルも一見変わったシステムではあるけど、昔お水にお金を払うのが当たり前じゃなかったのが、今は当たり前になったように、今は変わっていると感じるデリヘルのシステムが、数年後、数十年後には一般的になっているのかもしれない。

吉原で働く初々しい無口のデリヘル嬢

体で試しあう!言葉は入りましぇん!



吉原じゃなけど、ユニークなサービスが面白かった。新宿にあるそれが嬢が全くしゃべらないことで話題沸騰のロボットデリヘルです!

この風俗はMXテレビの五時に夢中!という人気番組で取り上げられたことで、今東京で一番話題のデリヘルです!

このお店で働いている嬢はすべて美女ロボットで、お店のHPには高級SMデリヘルと書かれています。しかもこのお店の嬢はしゃべらないのを売りにしているにもかかわらず、なんと事前に電話予約する際に、しゃべるかしゃべらないかを設定できるそうです!

えっ!?しゃべらないのが売りじゃなかったの!?(笑)ってことでまずはそういう初歩的な設定で面喰ってしまいましたが、やはりこのお店の売りはしゃべらないことなので、当然オススメは「しゃべらない」を指定することをオススメだ。なぜなら、風俗に行くと必ず嬢はいろいろ喋る。

それは当然彼女たちはそれがお仕事なので、お金をもらう為に営業活動も含めていろいろしゃべります。それはこちらもお金を払ってスッキリしたい、気持ちよくなりたいという気持ちで行くので、お互い様といえばお互い様なのですが、冒頭の話と同じで、スッキリしたい男たちがお金を払って、気持ち良いことをしてくれてスッキリさせてくれるお金で雇われた女の子がいるお店に行く。

そしてお金を払ったからこそ気持ち良いことが待っていて、最後スッキリして終わる。
それを望んでそこに行き、お金を払って対価を得たのに空しい気持ちになってしまう。

それは当然といえば当然で、お金を払ってそういうお店に行く以上、避けられないことではあるのに、こういう情報化社会で世の中が進化していくと、そういうことすら冷めてしまう…

そんなくだらない気持ちを、嬢がしゃべらないロボットデリヘルとの無機質な関係が忘れさせてくれて、プレイに没頭できるというのであるのだから皮肉な話である。

ロボットコースは60分21,000円だが、それでも客が殺到するのもわかる気がする。
風俗にもはや言葉はいらないのだ。

いろんな風俗店の情報が載っている風俗情報サイトの中でも異色中の異色のロボットデリヘルが、王道になる日も近い…

今日も風俗に行って人生を開花しよう!そんな草食男子!ロボットデリヘルはちょっとあれって思うなら、吉原に行けよ!